2015年11月28日

見た目すっきり!リバウンドなしの洋服収納のコツ

家や部屋の片付けで、
一番気になり、そして手を付けやすく、
すっきり感が実感できるのは、
洋服などの衣類の整理整頓です。

054880.jpg

毎日身に付ける洋服がキレイに収納できていると、
気持ちがいいですし、
スッキリさせると、
気分も随分と変わってきますよね〜。

そこでおすすめの洋服収納方法やリバウンドしないコツを紹介します。

1.持っている洋服の見直し


今持っている洋服の中で、
1年以上一度も袖を通してない服や、
もう着る機会がなくなったブランドの服、眠っていませんか?

着ない服.png

洋服収納の理想は、80%収納して、残り20%はスペースとして余裕を持たせておく。

着ない服を思い切って処分すれば、
その分、スペースができますから、
今以上に取り出しやすく、見やすく、片付けやすくなっていきます。

とはいっても、捨てることに対して勇気がいる場合もありますよね。

特にブランド品だと、購入金額が高かったのに、
捨てるなんてもったいないと、かなり躊躇してしまいます。

そんな時は、リサイクルなど、
買取サービスを利用するのも1つの方法です。

最近では、
無料で査定してくれる宅配買取サービスが人気です!

お小遣いになれば、ちょっと嬉しかったりしますしね。

洋服収納.png

洋服の収納は、
ギュウギュウに押し込められた状態だと、
取り出しにくいし、片付けにくいです。

h5.jpg今の流行に合わず、着ないけど置いてある高かったブランドの洋服。
h5.jpgもしかしたら着るかもしれないと、迷いながらも置いてある服。
h5.jpg痩せたら着れるから、ダイエット意欲のための服。

などなど。

今一度、洋服の見直ししてみてください。
きっと、何枚も出てくるはずです。

思い切って処分すると、気分も晴れやかになりますよ。

2.洋服収納の基本


要らない物をなくしたら、
後は必要な洋服をキレイに収納するだけです。

洋服に限らず、基本収納方法としては、

h5.jpg見やすく。
h5.jpg取り出しやすく。
h5.jpg片付けやすく。


これができれば、
ストレスなく洋服の出し入れができます。

どこにどんな洋服があるか、
一目で見たらわかるようにしておけば、
着たい洋服を見つけやすくなりますし、
取り出しやすいですよね。

20141027_165629.jpg
(我が家の子供靴下引出し)

そして片付ける際も、
さっと元の場所に収納出来れば、
ストレスもありません。

それができれば、
あとは、
いつまでもスッキリキープできる、
洋服収納です!

3.洋服収納の仕方


「自分の洋服収納で確保できるスペースはこれだけ」と
常に意識しながら、
ここに収まるだけの量だけにする!

cea22712fbd18b2578b9a23103a231dc_s.jpg

片付けや収納方法を工夫したり、洋服収納グッズを買い揃えても、
物が増えれば、収まりきらなくなり、またリバウンドを繰り返します。

だから、「物を増やさない」という意識は、
すごく大事です。


その@衣類の仕分け


仕分けと言っても、
細かく分ける必要もなく、
一番簡単なのは、季節ごとに洋服をまとめること

例えば
真冬のアウター、
秋冬物
真夏用
通年着る服
冠婚葬祭用
小物類


こんな風に分けることで、
衣替えの時期にも、スムーズに取り替えができます。

その時に、
・今年一度も手を通さなかったコート。
・サイズが合わなくなったもの。
・流行のものでなくなったなど。

必ずと言っていいくらいに、
「着ない服」「不要な服」が出てくるので、
この時にチェックするといいです。

要らない物を処分するという、
単純な作業のように見えて、
案外めんどくさくって、後回しになりがちなんですけど、

衣類の仕分けをしながら、
もう必要なくなった洋服だけでなく、
バックなどの子供類も整理すると、
洋服収納できるスペースも増えていきますから、一石二鳥。

◆同時に要らない物を分けるなら、この方法がおすすめ!

illust3308.png

そのA洋服のたたみ方


衣類の仕分けができ、
着ない服を処分できたら、
後は、今残ってる洋服を、
どんな風に収納したらいいの?ってなりますよね。

基本、
「見やすく・取り出しやすく・片付けやすく」

まずは、

洗濯物から取り込んだ時にちゃんとたたむこと。

たたみ方次第でシワにもなる反面、
傷み防止にもなります。

洋服にも居心地よくいてほしいですものね〜

「見やすく」するには、
収納ケースのサイズに合わせて、
洋服を縦型収納たたむといいでしょう。

20141027_165629.jpg

タンスや引出し、ケースに収納するにしても、
重ねてしまうと、下に何が入っていたのか、
わからないだけでなく、
取り出す時にも、下から引っ張り出してしまうことが多くなり、
結局、最後、またぐちゃぐちゃになってしまいます。

これぞ、「取り出しやすく」です。

また片付けやすさは、
やはりたたみ方によると、私は思います。

シャツ類は袖を内側がに折り込む。
ジーンズやスカートは、
仕上がりが四角い形になるようにすれば、
ケースにも入れやすいです。

よく知られているのは、
近藤麻理恵さん(こんまりさん)の独り立ちするたたみ方。



このたたみ方は、
洋服が倒れてこず、しっかりと立て収納できます。

またコジマジックさんの、
簡単シャツのたたみ方もいいですよね〜

詳しいたたみ方はこちら

ちょっとした手間なんですけど、
きちんとたためている、たったこれ一つですけど、
随分と見た目が違ってくると思います。

4.洋服収納ケースの選び方


洋服収納において、
収納場所にあったサイズの収納ケースを活用することで、
デットスペースを有効に使えたり、
統一感が出ることで、スッキリ感がでます。

kuro-zetto.png

主な種類と使い方
・引き出しケース
出し入れしやすいので、着る回数が多い洋服収納に便利です。

・布製ケース
重さが軽いので、押入れの天袋やクローゼット上段など、
高いところにも置けるので、
季節ものをまとめて収納するのに適しています。

・プラスチックケース
頑丈なプラスチックケースは、積み重ね収納向きだから、
使用頻度の低い物を入れ、中身が見やすいよう、
透明になっているものがおすすめ。

・キャスター付き収納ケース

奥行のある場所にしまうのに適していて、
重い物を入れても、スムーズに出し入れできますね。


片付けやすく


見た目もスッキリ、取り出しやすくなった洋服収納は、
最終的に片付けやすくすることで、
スッキリ収納をキープできるはずです。

ぎゅうぎゅう詰めに押し込まれた洋服収納の中に、
それ以上入れることはできないし、
無理矢理入れるとなると、積み重なっていくだけです。

◆要らなくなった洋服を処分する。

◆収納スペースを確保し、少しでも余裕をもたせる。

◆洋服の居場所をきちんと決めて、キチンと元の場所に収納する。


そうすることで、
迷子にもならないし、積み重なることはありません。

ラベルを作って、見やすくするのもいいですよね。

大きなスペースが生まれたからと言って、
むやみに、収納ケースなどのアイテムを、
買い足して、洋服の居場所を作ることは、
あまりおすすめできません。

基本は、物を減らして、必要な洋服だけを確保し、
それぞれに、ちゃんと帰る場所を与える。


20141027_165552.jpg

それが「片付けやすく」だと思います。

4.見た目スッキリおすすめ洋服収納術まとめ


@収納スペースの再確認
きちんとスペースに見合った洋服の量にする。

A洋服の見直し
1年袖を通さなかったものは処分するなど、
自分で基準を決めて、着なくなった洋服は買取サービス等を利用して、
思い切って処分する。
無料査定の買取サービスを申し込んでみる。

B衣類の仕分け、季節ごとにひとまとめ。

C収納スペースに合わせて、
収納ケースなどアイテムを活用する。


D片付けやすく
いつまでも見た目スッキリをキープするには、
余裕のある洋服収納スペースにして、
キチンと場所を決めて、取り出しやすく片付けやすく。

キレイに片づけられたクローゼットや押入れにすることで、
家だけでなく、心も晴れやかになります。

洋服収納のコツをつかんで、
リバウンドしないために、いろんな収納術を試してみてください。
posted by 洋服収納 at 15:17| Comment(0) | 洋服収納 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

着なくなった洋服を思い切って処分する方法

洋服って、ついつい、
もったいなくて処分できなかったり、
またいつか着るかもって思って、
残しておきたくなるものです。

だからうまい具合に洋服収納ができなくって、
物が溢れかえり、キレイに片付けたのに、
また散らかってしまいます。

特にブランド品なんて、
躊躇したりして、思い切れないですよね〜。

そんな時に、買取サービスを利用し、
リサイクルする方法があります。

リサイクルというと、面倒なイメージがあって、
いちいち店舗に持ち込まないといけないんじゃないかと、
おもいがちですけど、

私の場合、
ブランディアの宅配買取サービスを使ってみたのですが、
申し込むと、段ボールが家に届き、
着なくなった洋服をそのまま送り返して、
後は査定金額をメールで知らせてくれました。

20141203_170913.jpg

洋服だけじゃなく、バックや時計も使わないので、
買い取ってもらうことにしました。

すべて無料だったし、
思っていた以上に簡単で手軽だったので、
店舗に持っていくよりも、すごく楽でしたね。

point.pngブランディア無料買い取りサービスを申し込んでみる!

もう一つ手間を省くなら、
片付けする前に申し込んでおいて、
処分する洋服や迷ってるブランド品を、
送られてきた段ボールに詰めれば、一石二鳥です♪

また、買取金額が納得の金額であれば、即入金してくれますし、
万が一、金額に納得がいかなければ、
もちろんキャンセルができて、
商品を返却してくれます。

キャンセル料もかかりませんし、
査定だけしてもらっても、
すべて無料なんです!

振り込まれたお金は、
ちょっとしたお小遣いになりますので、
新しく欲しい物を購入資金の一部になり、
自分に必要な物に変わります。

節約.png

ブランド品じゃなきゃ、
買取してくれないんじゃないかって思われがちですが、
ブランディアでは、取扱いブランドが6000件ほど。

有名海外ブランドから、
ナチュラルブランドまで、
幅広く買取してくれますし、

洋服処分して、
リバウンドしないおすすめ洋服収納方法で、
キレイでスッキリしたクローゼット、
押入れを目指しましょう♪

posted by 洋服収納 at 19:55| 買取サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする